性病 膣トリコモナス症

性病 膣トリコモナス症の症状と治療法とは?

膣トリコモナス症とは、原虫が性器内に入り込み炎症をおこし、通常は女性のみが膣炎・子宮頸管炎・尿道炎といった症状があらわれて膣トリコモナス症が発症します。

 

男性の場合は、尿道への感染であれば排尿により洗い流される可能性があります。主に性行為による感染しますが、下着やタオル、便器、浴槽でも感染の可能性があります。 よって、性行為の経験のない女性や幼児にも感染することがあります。

 

症状としては、女性が悪臭の強い黄色い泡だったおりもの増加や、性交・排尿時の不快感、女性器のかゆみ・痛み・灼熱感などがあります。症状が進行するとおりものに血が混じる場合もあります。

 

泡外陰・膣の刺激感、強いかゆみを起こして、まれに下腹部に痛みを感じる場合もある。通常は10日ほど潜伏期を経てこれらの症状が現れます。

 

男性の場合には尿道・陰茎包皮・前立腺・精巣などに寄生していてもたいてい無症状ですが、ときどき尿道にかゆみを感じたり、排尿・射精時に軽い痛みを感じたりする人もいます。ピンポン感染を起こすため、自覚症状がなくてもパートナーが感染していれば本人も治療の必要です。

 

クラミジア感染や淋病と同様にHIV感染リスクや未熟児の出産が増加するという指摘があります。トリコモナスは乾燥には非常に弱いですが、水中ではかなり長時間感染性があるともいわれています。

 

治療としては、男性は飲み薬、女性では膣錠(飲み薬)での治療となります。治療期間は7〜10日程度くらいです。男女共に自覚症状が出ないこともあるので、いつ感染したか分からない事が多い疾患なのが厄介ですね。

 

気になる方は、病院に行かなくても簡単に検査できる検査キットもあります。病院で検査をするか、検査キットで検査をするか、早期発見、早期治療が大切ですね。

 



 

プライバシーも万全!自宅でカンタン、匿名検査!◆性病検査 STDチェッカー◆
※検査項目は豊富、あなたの不安に合わせてお選び頂けます。【クラミジア/淋菌/HIV(エイズウイルス)/梅毒/トリコモナス/カンジタ/ヒトパピローマウイルス/B型肝炎/C型肝炎/成人T細胞白血病/咽頭クラミジア/咽頭淋病】など

 


性病名で検索!

 

性病 膣トリコモナス症関連ページ

性病一覧
性病の種類をわかりやすく一覧で解説
性病 HIVとエイズ(aids)
性病 HIVとエイズ(aids)を詳しく解説しています。
性病 クラミジア
性病 クラミジアについて詳しく解説しています。
性病 淋病(りんびょう)
性病 淋病(りんびょう)について詳しく解説しています。
性病 梅毒(ばいどく)
性病 梅毒(ばいどく)について詳しく解説しています。
性病  ヘルペス
性病 ヘルペスについて詳しく解説しています。
性病 カンジダ
性病 カンジダについて詳しく解説しています。
性病 疥癬(かいせん)
疥癬(かいせん)がどういう病気なのか詳しく解説しています。
B型肝炎
B型肝炎詳についてしく解説しています。
性病 尖圭(せんけい)コンジローマ
陰茎部にイボのようなものができる性病の一種で、尖圭コンジローマと言います。
性病 ケジラミ
人間につくシラミには、アタマジラミ、ケジラミ、コロモジラミがあります。