性病 クラミジア

性病クラミジアの症状と治療法とは?

性器クラミジア感染症は、クラミジア・トラコマチスが尿路や性器に感染することで起こる性行為感染症 (STD)です。

 

感染経路としては、性交渉によるもので、キスやオーラルセックスなどの行為で粘膜に感染します。男性は咽頭、尿道、女性は膣内に感染します。
相手が咽頭感染していると、ディープキスなどの場合は感染率は高くなります。

 

個人差はあるものの、感染して数週間で発病しますが、無症状の場合もあります。主な症状は、男性は尿道から膿が出て、痛みを伴うこともあります。
女性は、おりものが増えるなどですが、自覚症状はとぼしいので、気が付かないこともあります。

 

クラミジアに感染していると、他の性行為感染症やHIVの感染率が格段に高くなります。心配な方は、早めに検査をすることをお勧めします。

 

感染している場合は、男性は泌尿器科・性病科、女性の場合は産婦人科・性病科で受診できます。
咽頭感染の場合は耳鼻咽喉科。

 

治療法はどこに感染しても同じで、テトラサイクリン系、マクロライド系、ニューキノロン系の抗生物質・抗菌剤を2週間程度投与する事で治療できます。

 

医師の指示通りに服用をして、完治の診断が出されるまで定期的に通院することが大切です。

 

性器クラミジア感染症は、若者の性行為感染症 (STD)の中でも、もっとも感染者が多いと言われています。

 

口から口への感染も考えられるので、性交渉する場合は100%予防することは難しいのかもしれません。ですから、不特定多数の人と性交渉することは、できるだけ控えて、きちんとコンドームなどで避妊することで少しでも感染率を下げることが重要です。

 


性病名で検索!

性病 クラミジア関連ページ

性病一覧
性病の種類をわかりやすく一覧で解説
性病 HIVとエイズ(aids)
性病 HIVとエイズ(aids)を詳しく解説しています。
性病 淋病(りんびょう)
性病 淋病(りんびょう)について詳しく解説しています。
性病 梅毒(ばいどく)
性病 梅毒(ばいどく)について詳しく解説しています。
性病  ヘルペス
性病 ヘルペスについて詳しく解説しています。
性病 カンジダ
性病 カンジダについて詳しく解説しています。
性病 疥癬(かいせん)
疥癬(かいせん)がどういう病気なのか詳しく解説しています。
性病 膣トリコモナス症
膣トリコモナス症を詳しく解説しています。
B型肝炎
B型肝炎詳についてしく解説しています。
性病 尖圭(せんけい)コンジローマ
陰茎部にイボのようなものができる性病の一種で、尖圭コンジローマと言います。
性病 ケジラミ
人間につくシラミには、アタマジラミ、ケジラミ、コロモジラミがあります。