性病になったか不安・・・そんな時はまずは何をするべき?

性病になったか不安・・・そんな時はまずは何をするべき?

異性とセックスをした後に性器に違和感がある場合、あなたはどうしますか?

 

すぐに病院に行く人、不安に感じてとりあず様子を見る人など、様々でしょう。

 

ですが、性器に違和感がある場合にはすぐに性病の検査をして、病気を特定するべきです。

 

そして、適切な治療を行うことが大切です。

 

性病に感染した場合、治療を行わずに性行為を行うと、感染を広げることにもなりかねません。

 

特に感染者が多いと言われているのが、クラミジア・淋病です。

 

どちらかに感染した場合は、同時感染をしていることも多いと言われています。

 

また、クラミジアや淋病に感染した場合は、エイズに感染するリスクが高くなるという報告もあります。

 

性器に違和感がある場合は、すぐに性病検査をしましょう。

 

性病に感染したら何科の病院に行けばいい?

 

病院で性病検査をするといっても、検査をしたことがない方は何科の病院に行けばいいのかわからないでしょう。

 

男性の場合・・・性病科、泌尿器科

 

女性の場合・・・産婦人科、性病科、泌尿器科

 

が一般的です。

 

検査方法は、血液検査や性器の粘膜などを採取して調べる方法があります。

 

病院に行く際には、事前に電話などをして問い合わせてから診察してもらうのがいいでしょう。

 

病院に行かずに性病の検査をしたい方はこちら

 

性病に感染したらどれくらいで症状がでるの?

 

感染した性病にもよりますが、3日程度で症状がでるものや、エイズのような数年から十年後に発病するものまで様々です。

 

一つ言えることは、手遅れになる前にきちんと性病の検査をして、適切な治療を行うことが大切です。

 

それぞれの潜伏期間はこちら

 

性病になったかも?と思ったらネット検索?

 

もしも性病になったかも!と思ったら、まずは症状でネット検索をして感染した性病を特定しようとするでしょう。

 

ですが、それははっきりいって意味がない行為です。なぜならば、いくら調べて似た症状の性病を見つけたとしても、確証がないからです。

 

結局は性病の検査をすることになります。ということな、何を言いたいかというと、性病になったかも?と心当たりがある時点ですぐに性病検査をするべきです。

 

そして、性病を特定して正しい治療を行いましょう。今の医学ではほとんどの性病が完治します。エイズですら発病を抑えることが可能になってきたと言われています。

 

合併症を起こす前に、すぐに性病の検査をしましょう。

 

自宅でできる性病検査キットはこちら

 

セックスが好きな方、不特定多数の異性とセックスの回数が多いと感じている人へ

 

様々な人とセックスをしている人は過去に性病になったことがある方も多いでしょう。そんな人は、性病になること踏まえてセックスをしている人も少なくないでしょう。

 

コンドームを付けずに生でセックスをする癖がある人は、いつ性病に感染してもいいように性病の薬を常備している人もいるくらいです。

 

抗生物質などの性病の薬は、病院で処方されて購入するのが一般的なため、性病になっていない状態で購入することはできません。

 

それでは、健康体の状態でどうやって性病の薬を購入するのかというと、薬の個人輸入代行業者が運営しているショッピングサイトなどで購入する方法があります。

 

薬の個人代行業者とは?

 

医薬品を海外からあなたに代わって購入を代行してくれる業者のことをいいます。

 

メーカー品であっても海外から医薬品を輸入することは、言葉の壁や税関手続きなど、とてもハードルが高くなります。

 

そんな面倒を全て代行してくれるのでとても便利です。

 

薬の個人輸入代行業者といっても色々なところがあるので、信頼できる業者を利用しましょう。

 

こんな薬の個人輸入代行業者を選ぼう!

 

薬の個人輸入代行業者の運営しているショッピングサイトは業者によって様々です。最低限抑えておきたいポイントをまとめてみました。

 

チェックするポイントはこれ!

 

全国送料無料
最安値で購入できる
荷物追跡可能
中身が分からないように梱包してくれるのか
クレジット購入ができる
複数購入でさらに割引になる
メーカー品を扱っている

 

送料や購入方法などはとても重要です。クレジット購入ができない業者は利用はおすすめできません。

 

少なくともクレジット会社の審査をパスした業者であれば信頼性もグッと増します。

 


性病名で検索!

性病になったか不安・・・そんな時はまずは何をするべき?関連ページ

性病の潜伏期間と検査可能日の目安一覧
性病の潜伏期間と検査可能日の目安一覧について詳しく解説しています。
性病になったら診察は何科?
性病になったら病院は何科で診察してもらえば良いのかを解説しています。
夏は性病になる人が急上昇!あなたは大丈夫?
夏になると性病に感染する方が急増します。考えられる理由としては、気持が開放的になることと、色んなイベントが多いことも考えられます。
性病女性は臭い?
性病になると、男性の性病の症状と女性の性病の症状は異なります。
性病の治療薬を安く購入する方法
性病の治療薬を最安値で購入できる方法をご紹介します。
性病の薬(治療薬)をネットで購入する方法
性病に感染した場合、通常は症状に応じて性病科や産婦人科など、病院に診察に行って、適切な薬を処方されます。
抗生物質 淋病・梅毒などの細菌感染症治療薬アモキシ(Amoxi T.O.) Amoxycillinの口コミ
アモキシ(Amoxi T.O.) Amoxycillinはペニシリン系抗生物質に属する細菌感染症治療に用いられる抗生剤の口コミ
性感染症(クラジミジア)、気管支炎、ピロリ感染症の治療薬「アジー(Azee)アジスロマイシン」 の口コミ
ここでは、実際にアジー(Azee)アジスロマイシンを購入した方、使用した方の口コミを、まとめて紹介しています。
性器に違和感を感じたら?性病の可能性も?
性行為を行って、数日以内に性器に違和感を感じたら、それは性病の可能性が高いといえます。
性器がかゆい、違和感がある、そんな症状がある方は性病の可能性大!
異性と、セックスをした後に、数日以内に性器にかゆみや、痛みなどの違和感がある時は、なんらかの性病(STD)に感染している可能性が高いといえます。
性感染症と不妊
不妊を引き起こす要因のうち、とりわけ重視しなければならないのは性感染症です
性教育
性行動の活発化、低年齢化による人工中絶の増加、性感染症、特にクラミジア感染者の拡大により、エイズの感染者が増える可能性の高い
予防医学
人間の寿命の延長や、すこやかに老いるための方策を考えるためには、その年代別に多い疾患についての対策を考えるのがふつうです。
性感染症と不妊・子宮外妊娠・流早産
少子化の時代
彼氏にあそこが臭いと言われた
エッチをしたときにアソコが臭いと彼氏に言われてショック・・・性病かな?
ペニスがなんだかムズムズ、ズキズキと違和感がある
ペニス(ちんこ)が痛い、ズキズキとなんだかいつもと違う、これは性病??
セックスをして性病に感染したか不安に感じたら病院に行くしかない?
セックスをして、性器に違和感を感じたらあなたはどうしますか?
開放的になる夏に向けて性病対策は大丈夫?
海やイベントもたくさんあるので、それだけセックスをする人が多いのか、性病の感染者も増加します。
性病のクラミジアになったか不安でどうしていいのかわからない方へ
性病のクラミジアに感染したか不安な方へ
おしっこをしたら痛みがあるのは性病?
排尿時に痛みがある場合は性病の可能性があります。
性病の薬をネット購入できるって本当?
クラミジアや淋病、梅毒などの治療薬をネットで購入できるって噂は本当?